スポンサードリンク

FXトレードは投資かギャンブルか

FXトレードは投資なのか、ギャンブルなのかという論争を
ちょくちょく見かけます。

というか、私の友人、知人でも、そういったことを話題にして
盛り上がっていたりします。

私の意見はと言うと、投資という結論に達します。
しかし、正直なところ、どっちでも良いと思っています。

また中には、投資ではなく、投機だと言う方も居ます。
この辺の解釈は人それぞれだと思います。

FXトレードを投資とするか、ギャンブルとするかなど、
どちらでも良く、自分の思惑通りにトレード出来て、
結果として稼げることが、第一の目的ですので。

FXトレードが投資だという人は、ギャンブルには胴元が居て、
胴元が必ず勝つようになっていると。

逆にギャンブルだと言う人は、上がるか下がるか予想して
取引するところは、スロットに例えると、この台は確率的に
もうそろそろ出そうだからと、予想するところが似ているとのこと。

実際にお互いの言い分を聞いていると、確かにどちらも共通している
所があるなぁと関心して聞いていますが、結局、皆どっちでもいいよね、
ということになります。

確かにパチスロやパチンコをやられる方にとっては、2、3千円を注ぎ込んで
出るか出ないかを判断して、出そうなら続ける、出そうもなければ別の台に
移動するといった行動が、FXトレードでいう、ロスカットに似てるよねと。

また利益確定にしても、1万円稼げたから手仕舞いかとか、
パチスロやパチンコに似ているとのことです。

確かにそのような解釈は理解できる部分はあるんですが、
私から言わせると考え方に疑問が残るんですよね。

エントリーのサインが出て、決済(利益確定、ロスカット)までのシナリオが
出来てこそのFXトレードだと思うのです。

パチスロに例えると、この台は出そうだから打ち始める。
2、3千円使ってみて、出るか(利益確定)出ないか(ロスカット)みたいな
シナリオがあるのかな。

結構、引き際(決済)とか知ってるし、玉貸し(含み損)も理解しているし、
確かに、FXトレードもパチスロも、何となく似てるなとも思えてきました。

そういった意味で言うと、パチスロやパチンコをやっている方は
もしかしたらFXトレードのトレーダーとしてセンスが有るかもしれませんよね。

しかし、FXトレードは、為替相場に対する知識は絶対的に必要になりますので、
もし始めるつもりなら、それなりの覚悟で取り組んでくださいね。

最後に
FXトレードは、投資なのか、ギャンブルなのか。

結論としては、私は投資だと思っているが、正直どっちでも良い。
ということです。

スポンサードリンク