スポンサードリンク

FXデモトレード(バーチャルトレード)は役に立つのか

いろいろなFX会社でも用意されている、デモトレードについてですが、

実際に資産が動くFXトレードに役に立つのか、立たないのか、

人によって賛否両論といったところでしょうか。

 

デモトレード(バーチャルトレード)は、読んで字のごとく

仮想の現金を元にFXトレードを体験できるツールになります。

 

例えるなら、ひと昔前にファミコンで発売されたような

株取引ゲームみたいな感じで、資産が増えた、減ったを

実際のチャートを使って体験するものです。

 

仮想の資金でトレードするわけですから、

どれだけ儲けようが、どれだけ損失を出そうが、

当然、自分の資産に直接影響は出ません。

 

デモトレードのメリットですが、実際に使用するチャートや

トレードツールを事前にチェックできることくらいでしょうか。

 

FX会社のトレードツールは、顧客のトレードを

満足させるように考えられて便利に作られています。

 

ということは、どこのFX会社のトレードツールを

利用しても、そのツールに慣れてしまうことで、

ある程度の使い勝手はクリア出来てしまいます。

 

他にもメリットとも捉えられるものもあるかと思いますが、

そもそも仮想の資金でトレードしていること自体、

トレーダーとして成長できることは無いとも考えられます。

 

何故なら、デモ口座に500万円の仮想資金があり、

それを使ってデモトレードして、1000万円に

増やしたところで、何もならないのです。

 

トレードで500万円儲けたぞ!と、自信を持てたとしても、

実際に自分の本当の500万円という資金を1000万円

に増やすこととは、別問題になります。

 

FXトレードは余裕資金で運用しましょう、などと

キレイ事が書いてある雑誌やブログ記事を見ますが、

例え余裕資金だったとしても、資金を損失した時の

何とも例え難い絶望感はありません。

 

本番で同じように稼ぐことの難しさを体感するには、

デモトレードではなく、実際に自分の資金をリスクに

晒すことでしか、本当のFXトレードで成長できる術は

ありません。

 

とある掲示板にも、あるFX会社のデモトレードで

1日で20万円稼ぎました。才能あるでしょうか?

という質問がありました。

 

それに対して、トレーダーの方々からの反応は、

有頂天になっていると、本番でやられるよ。とか、

同じようにデモトレードでは稼げたけど、

本番ではやられました。といった回答でした。

 

これって、実際に本番トレードをやったことのある

トレーダーしか言えない言葉なんです。

 

実際にその質問者の方が、本当にトレードの才能があり

トレードで稼ぐことが容易だという可能性もゼロでは無いです。

 

何度も言いますが、本番では自分の資金がリスクに晒され、

何度と無く、ロスカットを繰り返すことになります。

 

本番トレードの怖さを知ったところから、FXトレーダーとしての

第一歩が始まると言っても過言ではありません。

 

もしあなたが、デモトレードで勝てたからといって、

そんな調子で本番トレードに臨むなら、必ず大きな

痛手を負いかねませんので、十分に注意してください。

スポンサードリンク