スポンサードリンク

FXトレード商材を大きく3つに分類してみました。

FXトレード商材は大きく分けて3つに分類されると

私は考えています。

 

1、FXトレードの基礎を教える商材

2、FXトレードの手法を教える商材

3、FXトレードのトレードツールを販売する商材

 

全ての商材はFXトレードに必要な要素があり、

どれが優れているということではありませんが、

どれが一番大切か?という問いがあったとすれば、

1、FXトレードの基礎を教える商材、であると

私は間違いなく答えます。

 

トレード手法やトレードツールも

無くてはならないものなのですが、

一番重要な基礎を学ぶことが、

今後のあなたのトレード人生を

大きく左右するものとなるでしょう。

 

何故、トレードの基礎が重要かと言いますと、

トレード手法やトレードツールを使う際に、

上辺だけの説明で、為替相場の本質について、

知らなければ、トレード手法やトレードツールが

有効なのか?自分に合っているのか?といった、

疑問を持った状態でトレードすることになります。

 

またFXトレード商材は、皆さんもご存知のように、

結構な金額がするものがあります。

 

勿論、お金の価値は人それぞれ違いますが、

購入した商材が不要なものであったり、

自分のトレードに合わなかったりと、

購入後に後悔する可能性があります。

 

FXトレード商材は実際に使ってみなければ

分からない部分もありますので、

ランディングページに書かれている内容だけでは

判断しにくいと思います。

 

お金に余裕のある方でしたら、

いろいろな商材を試していただきたいのですが、

資金に余裕のない方もいらっしゃいますので、

資金に余裕のない方にオススメするFX商材は、

「1、FXトレードの基礎を教える商材」

ということになると思います。

 

FXトレードの基礎を学ぶことの重要性は

トレードの経験を積むごとに深まりますので、

FXトレードで稼ぎたいというのであれば、

教科書代ということで割り切って、

自分に投資していただきたいと思います。

 

FXトレードを始めたばかりの方ですと、

必ずといっていいほど、情報収集すると思いますが、

本当にいろいろなFXトレード商材が存在しており、

どれを選べば良いのか迷うと思います。

 

トレードを始めたばかりですから迷うのは当然です。

 

情報商材の紹介ページには、良いことしか

書いていませんし、胡散臭い画像ばかりで、

どれも信用に値するものではありません。

 

その中でも、私が購入してオススメできる

情報商材をいくつか紹介します。

 

冒頭の3つの分類別に紹介します。

 

1、FXトレードの基礎を教える商材

●Dealing FX

こちらの商材は、あなた自身がチャートを見て、

エントリーからイグジットまでを決済する、

裁量トレードの教科書的な情報商材です。

 

基本的にはトレンドフォロータイプの

トレード手法で非常にシンプルで

分かりやすいので、初心者には最適です。

 

チャートソフトはMT4を使用していて、

MT4のインストール方法から始まり、

トレード手法を実践するためのチャート設定を

詳しく解説していますので、初心者の方も

迷うことも少ないと思います。

 

トレード手法については、ローソク足を使い、

トレンドラインの引き方、サポレジラインの引き方、

どの状況でエントリー、イグジットとするのか、

とてもシンプルに説明されています。

 

また初心者には苦手な資金管理の方法も

丁寧に説明されています。

 

裁量トレードを理解して、実弾トレードを

長い時間かけて経験しなければなりませんので、

その第一歩となる情報商材としては、

必須と言うべき商材だと思います。

 

2、FXトレードの手法を教える商材

●WCtake FX投資トレード手法

上記、Dealing FXもトレード手法を教える商材ですが、

異なる角度からアプローチしている情報商材で

時間の無い方にもオススメの商材です。

 

元々、この情報商材は、無料のメルマガで

売買シグナルを配信しているのですが、

そのシグナル配信の効果を実感し、希望者のみ、

有料の特別会員になるという仕組みになっています。

 

有料の特別会員になりますと、

シグナル配信で導き出される、売買シグナルを

あなた自身で導き出すことが可能になります。

 

しかも毎朝、たった5分ほどの時間で判断でき、

時間の取れないトレーダーの方には、

特にオススメの商材です。

 

ただし、この情報商材を購入するには条件があり、

このシグナル配信の無料メルマガを3ヶ月間、

受け続ける必要があります。

 

受け続けるといっても、平日の5日間、

毎朝8時頃にシグナル配信されるだけなので、

3ヶ月間、このシグナル配信の効果を見ながら、

これなら稼げるぞ!と感じることが出来れば、

自分の意思で有料の特別会員になれば良いのです。

 

勿論、効果を実感できなければ、メルマガを解約し、

届いたメルマガを廃棄するだけなので簡単です。

 

私自身、このブログ記事でも書いている通り、

有料の特別会員ですから、3ヶ月の無料配信期間で、

確実に自分のトレード手法に更なるプラスとなると

判断しましたので、購入を決意しました。

 

トレード手法はいくつもの手法が存在し、

どのトレード手法が一番稼げるのか?

ということを考えることはナンセンスで、

いくつもの手法を身に付けることで、

裁量トレードの判断基準を増やし、

どのような相場環境にも対応することは、

トレーダーにとって強い武器となるでしょう。

 

全てのトレード手法には長所と短所が存在するので、

状況に応じたトレード手法を選択できるように

手法を理解して、経験を積みましょう。

 

3、FXトレードのトレードツールを販売する商材

●パラダイムトレーダーFX

この情報商材は、チャート画面を見て、

売買サインが出たらエントリーという、

誰でも出来るトレードツールです。

 

売買サインの矢印が現れ、トレンドの強さを示す

マークが点灯すれば、早速、エントリーです。

 

ある意味、為替相場の知識が無くても、

画面に表示される売買サインを見るだけで

エントリーする方向が一目瞭然の優れたツールです。

 

しかも売買サインが出た時には、アラート音が鳴り、

聴覚的にもサインを知らせてくれるので、

チャート画面から目を離しても安全です。

 

まあ裁量トレードを勧めている私からすれば、

判断材料の一つという位置付けの情報商材です。

 

上述した3つの情報商材は、私自ら検証して、

私感ですが効果の高いと思える情報商材ですので、

興味のある方は是非、入手していただきたいです。

スポンサードリンク