スポンサードリンク

トレーダーとしての心構え

皆さんは何か物事に取り組む時、どのような心構えで取り組むでしょうか?

例えば、FXトレードを始めて、将来は専業トレーダーになりたい!と決めたとします。

半年、一年と時間が経過して、いろいろな情報を集めて、いろいろな手法を検証して、損失が脹らみ始めたり、利益が少ししか出なかったり、本当に専業トレーダーになれるのかな?と不安になることがありませんか?

私自身、そういった不安を抱えることがよくありました。

私は兼業トレーダーですので、本業の仕事が忙しくなると、少なからずトレードに影響します。
またトレード手法によっては時間的な制約で影響が大きくなる場合もあるでしょう。
勿論、本業ではしっかりとお給料はいただいております。

しかし私自身も将来は専業トレーダーになることが目標ですが、未だに兼業トレーダーとしてお小遣い程度の利益しか上げられていません。

FXトレードの世界は初心者もプロも同じ土俵で戦うわけですから、上がるか下がるかのギャンブル感覚でやってみたり、根拠のない場所でエントリーをしてみたり、中途半端な気持ちで取り組むと必ず痛い思いをします。

専業トレーダーの方は、トレードの成績で生活が左右されるわけです。
生活が掛かっているわけですから精神的に厳しい方も居るはずです。

ですので兼業トレーダーとの大きな違いがここにあるわけです。
要するにトレードに対する甘えが有るか無いかということです。

私と同様に専業トレーダーを目指しているトレーダーの皆さんには絶対に専業トレーダーになってやるという高いモチベーションを持って為替相場の猛者達と戦っていただきたいと思います。

 
 FX初心者でも出来る!1日5分簡単副業 WCtake FXメルマガ通信

スポンサードリンク