スポンサードリンク

必ず儲けられるトレード手法ってあるの?

FXのトレード手法で必ず儲けられる手法があると思っているようでしたら、それは大きな間違いです。

トレード手法の情報商材(教材マニュアル)は、販売者が試行錯誤のうえで作り上げた手法がほとんどだと思います。

ようするに何百回、何千回、何万回ものテストをした結果、トータルでプラスになったことで、これなら儲かるだろうと商品化したものや、あるトレード手法を自分なりの手法にアレンジして、初心者にでも分るように解説した参考書レベルのものであったりと様々です。

しかし、当トレード手法も含め、必ず勝てるというトレード手法は存在しませんし、どんな凄腕のトレーダーでも損失を出す時があることを認識していただきたいのです。

利益を出しているトレーダーの方々は、相場が自分の予想に反した動きをした時に、そのポジションを解消する判断ができるということです。

トレード手法は、その時々の状況で、機能する手法、機能しない手法があることを認識しなければなりません。

もし、あなたがあるトレード手法をもとにトレードを始めたなら、どのような相場環境の時に有効な手法なのかということを事前に把握しておかないといけません。

レンジ相場で機能しやすいトレード手法なのか、トレンドフォローで機能しやすいトレード手法なのかでも、全く違ったトレードになります。

まずはトレード手法のクセをしっかりと理解できるくらいの知識を持っていないとトレードで利益を出していくのは厳しいと思います。

少なくともトレードの知識が無いと、そもそも何故そのトレード手法で利益が出せるのか自体、分らないのではないでしょうか。

他の要素として、トレード手法があなたのトレードスタイルに合っているかも重要なことです。

10pipsほどの利益をコツコツ積み上げていくスタイルなのか、50pips以上を狙っていくスタイルなのか、スワップ目当ての長期保有のスタイルなのかでも手法は様々存在します。

あなたのトレードスタイルによっては、トレードの度にストレスを感じるようなトレード手法はオススメできませんので、事前に調査、確認することをオススメします。

FXトレードは未来の値動きを予想するものですから、どんなに確率が高い場面であっても、絶対はありえません。

ですので、どんなことが起きても損失を極力抑えるためにすべき準備をして、トレードに臨むということが本来あるべきトレードとなります。

どのようなトレード手法をお使いになったとしても、トレードにはリスクが付きものですので、事前準備は決して怠らないようにしましょう。

スポンサードリンク