獲得pipsにこだわるな!

これはあくまで自論ですので参考になるか分かりませんが。

①~③の3人のトレーダーが居たとします。
1ヶ月で一番稼げたトレーダーは誰でしょうか?
①1ヶ月1000pips取れたトレーダー
②1ヶ月100pips取れたトレーダー
③1ヶ月10pips取れたトレーダー

一番稼げたトレーダーは誰か分かりません。

が正しい解釈となります。

トレードの収支って、
獲得(損失)pips x Lot数 =利益(損益)
ですよね。

 
ということは、一見すると1000pips取れた①のトレーダーが
一番稼げて見えますが、Lot数が常に1万通貨でトレードした場合
10万円の利益となります。

では、100pips取れた②のトレーダーが常に15万通貨で
トレードしていたら、15万円の利益になります。

最後に10pipsしか取れなかった③のトレーダーが200万通貨で
トレードしていた場合には20万円の利益になります。

極端な例え話ですが、実際にこのような現象は起こります。

何をお伝えしたいのかと言いますと、獲得pipsは必ずしも
トータル収支の大きさの要因にはならないということです。

もちろん、獲得pipsが多い方が良いことは当然かもしれませんが、
それに拘りすぎることで、精神的に余計な負担が掛かることで
トレードに悪影響を与えてはなりません。

自分の損失を許容できる範囲内でトレードすることをお勧めします。